クラウド営業支援ツール Senses センシーズ AI搭載の営業管理や分析ツール

営業支援ツールも、さまざまなツールがあります。何がいいか?使ってみないとわからないということも多々あります。しかし、こういった営業支援ツールは、結局、システム開発ベンダーが、現場目線での改善が、どこまで進むかにも依存してきますね。

その改善ポイントは、

  • データ入力負荷の軽減
  • データからのレコメンド
  • データ分析の自動化

になってくると思います。

今回ご紹介するクラウド営業支援ツール Senses センシーズは、営業現場のユーザーに向き合って開発されたツールです。Saasツールとしては、2016年以降のリリースなので、後発ではあります。しかし、SFA、CRM運用の課題解決を中心に開発されたのが、クラウド営業支援ツール Senses センシーズの良いところです。

クラウド営業支援ツール Senses センシーズとは

Senses センシーズ 公式サイト
https://pages-senses.mazrica.com/glisting-crm

Senses(センシーズ)は、株式会社マツリカが提供しているクラウド型の営業支援ツールです。

株式会社マツリカ
https://mazrica.com/

品川区東五反田に拠点のある会社さんですね。

Senses(センシーズ)は、営業・顧客管理の機能をもったwebツールなので、どこからでも利用が可能です。

案件などを登録していきながら、業務を進行していくことで、データが蓄積されるようになっているので、わざわざ、最初に、大量のデータを流し込む!などの初期の運用負荷が軽減されています。

  • 利用企業数は、1,300社以上
  • 平均売上げ成長は、39%
  • 継続率 98%

※2020年9月末時点

という驚異的な営業支援ツールです。

Senses センシーズ メリット

Senses 導入メリットはさまざまあります。

まず、営業案件に関する情報を一元管理できること。

それも、自社で登録した情報だけではなく、取引先に関する情報を自動取得してくれたりします。また取引先企業のプレスリリース・財務情報などの情報収集もツールが自動化してくれるので、とても便利です。

カード型で直感的案件管理ができるのも、魅力です。

いま、どんな状況なのかを、1目でチェック可能なんですよね。

また、Googleのグループウェア、Gsuitsとの連携が自動で可能なので、Gmailで送信した内容や取引先とのやり取りを、自動的に、Senses内に取り込みできます。Googleカレンダーとの連携も、もちろん可能!

業務効率削減にもつながります。

そして、AIによる受注予測機能。

これが、正答率92%という、すばらしいシミュレーションツールになっています。

つまり、ムダのない営業ができるようになるのです。

また、新人だけではなく、中堅の営業にとってもプラスなことが。

しかも、類似案件から、受注までの正しいアクションをレコメンドしてくれる機能も搭載しているので、ここもうれしいですね。

Senses 料金

さまざまな機能をもつ、Senses。Senses 料金はいくらくらいなのでしょうか?

料金は、月額2.5万円~

小規模企業向けのミニマムプランの金額が25,000円なので、AIの機能はつきません。

Senses の機能をしっかりと使いたいなら、その料金は。

月額10万円~のGrowthプラン。

こちらになると、

  • 複数営業タイプ管理
  • カスタムリスト作成
  • 権限設定
  • IPアドレス制限
  • カスタム表・グラフ作成
  • API連携
  • 見積書作成
  • ダッシュボード
  • AI予測確度(案件タイプ1つまで)

までついてきます。

ちなみに、この2つのプランは、無料トライアル可能なので、まずは試してみて、、、というのも可能なのがいいですね!

トライアルプランで、導入した情報は、実際に使い始めるときには、全てのデータをそのまま引き継いで利用できるので、無料トライアルもムダにはなりません

そして、気になる初期費用ですが、こちらは、ありません。無料なんです。

*金額は2020年9月末時点

Senses センシーズ 導入事例

導入事例、どういうかんじなのかな?と思って調べてみました。

  • 株式会社ミンツプランニング
  • 株式会社PR Times
  • 株式会社エアークローゼット
  • 株式会社ハウテレビジョン
  • ナイル株式会社
  • 株式会社Z会ソリューションズ

と、

広告代理店やSIなどでの利用が多いようです。

こういった企業が、SFAに取り組んでいる部分で、Senses センシーズ 導入をしているのは興味深いですね。

センシーズ 事例紹介ページはこちら
https://product-senses.mazrica.com/case

まとめ クラウドの営業支援ツール Senses なら、営業マンの育成にも役立つ?

いかがでしたでしょうか?

クラウド営業支援ツール Senses センシーズは、こだわりで、営業の属人化を解消して、組織としてのセールスを強化してくれるツールです。

働き方改革によって変わっていくビジネス。いかに負荷を軽減できるかは、重要な点になりますよね。情報蓄積から、データ投入による情報改革、デジタル革命は、企業の文化を変えていくものですが、営業の業務効率を改善してくれるはずです。

また、人材育成によって、営業チームも変わってきます。

クラウド営業支援ツール Senses センシーズは、そういった部分の架け橋になるツールといえるかもですね。

PVを稼ぐ事例紹介ページで、リード獲得へ