【万能】Notionとは ノーション 使い方 日本語化 DB 機能 テンプレート など できること まとめ

2021年の頭くらいから、話題になってきている、ビジネス系サービスがあります。「Notion」ノーションというサービスです。

Notion ノーション は、オールインワンで、さまざまな情報共有のできるクラウドサービスで、テキスト メモ プロジェクト管理 タスク管理 wiki DB 顧客管理 ファイルストレージと、幅広く活用できる、ノーコード系のネットサービスです。

1つのIDでさまざまなことのできるノーションというsaasサービスは、情報共有の簡単にできるシステムを探している方には、とってもおすすめです。この記事では「Notion」 ノーションについて、まとめて、解説をしていきます。入門編と思って、ご参照ください。

Notionとは

Notion ノーション web

Notion 公式ホームページ
https://www.notion.so/

Notion(ノーション)とは、アメリカのサンフランシスコにある Notion Labs によって開発された、情報共有のクラウドサービスで、テキストのメモ タスク管理 wiki DB 顧客管理 ファイルストレージ カレンダー 表 プロジェクト管理 と、幅広く利用できるのが特徴のサービスです。

Notion(ノーション)とは、原則的には、

  • メモ
  • プロジェクト管理
  • タスク管理

がベースになっている、saasです。

Notionは、2018年にリリースされました。

そして、2021年6月現在、世界で、400万人以上のユーザーによって利用されるくらいのサービスになっています。

感覚で言うと、エバーノートてきなかんじですね。ただ、Evernoteよりも、できることが多いです。

ただ、2021年6月現在、ノーションの対応言語は英語と韓国語のみ。日本語版は2021年中に対応予定になっています。早く出てほしいですね、Notion 日本版。

なお、iPhoneアプリ版は、英語のみとなっています。

Notionの開発元である、Notion Labsは、すでに約54億円の資金調達に成功しており、ユニコーン企業となっています!

すばらしいテクニカルな成長ですね。2018年からでも、こんなになるんだ!というのを感じられる、そんなアメリカンドリームですね。

Notion 日本語化 方法

Notion 日本語化 方法を、簡単にご紹介します!

Google Chromeの翻訳機能で、Notion(ノーション)を日本語化できるんです。
とっても簡単な日本語化の方法なので、さくっと紹介します。

  1. Google Chrome で Notion(ノーション) のホームページにアクセス
  2. アドレスバーの右側にある翻訳ボタンをクリック
    *GRという小さなアイコンです
  3. 日本語をクリックする!

これだけでOKです。

Notion(ノーション)を日本語化すれば、利用しやすさも飛躍的にアップしますね!英語が苦手な人も、これで、だいじょうぶですよね?

Notion メリット

ノーションを使うメリットとは、なんでしょうか?

簡単にまとめると、

  1. ツールの一元化
  2. 共有で仕事の生産性向上
  3. UIが使いやすい

この3つだと思います。

無料で使えるのは嬉しい限り。

ネイティブアプリではないので、ui的には限界もありますが、、、

slackなどと比べると、その用途や方向性がちょっと変わってきますが、個人的には、UIがわかりやすいのがいいですね!

Notion デメリット

では、逆に、ノーションを利用するデメリット。

  1. セキュリティ
  2. 英語

という2点ですね。

セキュリティ問題については、担保されている話が明確ではないので、なんともですね。ただ、ユニコーン企業の運営しているサービスですから、自社サービスや、サポートのないワードプレス、wikiよりかは、マシでしょうね。

Notion 料金

ノーションは、原則、無料で、ほとんどの機能が使えます!!

一部有料版も、もちろんあります。サブスク的なかんじでの料金形態です。

ただ、比較的安価です。

なお、無料版のノーションで制限されていることは、

  • 共有人数:5人まで
  • ファイルアップの上限:5MBまで

といった点です。

データベース機能があるので、ファイルについては、もう少し大きいものもあげたくなりますよね。

そこが、ちょっと残念かもですね。

ただ、圧縮してアップすれば、ファイルストレージとしての活用は、ぜんぜん問題ないと思っています!!

他サービスからNotionへの移行

Notionを利用する場合、もともとあったツールからの移行が多いと思います。

Evernote(エバーノート)やTrello(トレロ)の場合はインポート機能によって、一括でのインポートができるので、楽ですが、他機能はどうでしょうか。

そこで、調べたところ、日本の公認アドバイザリー企業のページで、他サービスからNotionへの移行についての情報が掲載されていました。

参考 ノースサンド Notionコミュニティ
https://biz-notion.northsand.co.jp/understand/2-3-

Notionへの移行が検討されているツール

  • Evernote
  • Scrapbox
  • Dropbox Paper
  • Box note
  • OneNote
  • Qiita
  • Trello
  • Bear
  • OneNote

と、さまざまなサービスからの移行について、記述されています。やはり、すでに多くの方々が、Evernoteや、ワンノートなどの利用をしていますからね。

ノースサンドという会社が提供している、この Notionコミュニティは、結構、情報が熱いですね!!

それもそのはず。

日本国内で唯一のアンバサダーかつ、認定コンサルタント企業として、Notionに関するセミナーの主催

引用 ノースサンド 
https://biz-notion.northsand.co.jp/

ということで、認定企業なんですね、ノーションの。公式認定は、先見の明があった証拠ですね。

Notion データベース機能

Notion には、データベース機能というものがあります。

このデータベースは、かけ合わせができて、情報表示が効率化できる機能です。

このデータベース機能は、6種類のビューがすでに用意されております。

  1. リスト
  2. テーブル(Excelの表 形式)
  3. ボード(カンバン形式)
  4. カレンダー
  5. ギャラリー
  6. タイムライン(ガントチャート)

という見せ方です。

1番使いやすいのは、テーブルかもですね。

なお、このNotionのデータベースで、具体的に、できることとしては、

  • 読書リスト
  • 持ち物リスト
  • 顧客管理データベース
  • 改善リスト
  • 商品カタログ
  • 社内wiki
  • 申請書DB

などが作れます!!

ワークフローとかにも便利ですね。

Notion テンプレート

テンプレート化されていると、そのままコピーして利用できるノーション。

ページ右上のDuplicateボタンで、自分のワークスペースにコピーできるので、とっても簡単に、テンプレートは導入可能です

無料でコピーOK!私の「notion」の使い方【テンプレート編】
https://asagiiro-library.com/2021/02/23/notion-original-free-template/

上記のサイトは、テンプレートが豊富で、素敵ですね!!

  • レシピ管理
  • ごはん記録
  • 鑑賞記録
  • 美容院記録
  • サブスクリプション管理

など、気になるテンプレートがありました!!

ほかにも

Notionの初めの一歩!テンプレートの紹介
https://note.com/mamizo/n/n58d7a88a449d

というサイトでは、

テンプレートの紹介をしているサイト自体を、キュレーションのように紹介してくれています。説明がしっかりと着いているので、いいですよね!

テンプレート(タスク管理、ToDo)のテンプレートなどもありました。

まとめ 気軽に、Notion 始め方 まとめてみませんか?

ノーション、いかがでしょうか。

個人的には、ノーション、これからの一押しの1つです。

それこそ、ノーションで、ノーションの始め方をまとめて、みんなに共有していくのもありだと思います。

ノーションも、ノーコードツールのように、活用方法、利用方法のコンサルなども仕事が出てきそうだと思いますし。

はやめに、TRYしてみて、Notionについての知識を深めておきましょう。

ノウハウより、ドウハウの時代ですからね!!

【LINE広告】配信面 追加!LINEマイカード へ 広告配信。従来の 配信面 ターゲティング も一覧化