【twitter】ツイッター 企業アカウント フォロワー数 増やす方法 11選

ツイッター、多くの人が利用しています。無料で使えるので、非常に便利ですよね。そして、廃れるのかと思いきや、SNS(ソーシャルネットワーク)の中では、LINEについで、第2位の地位を築いています。

サービスの利用率が高かったのはLINE(ライン)で77.4%、Twitter(ツイッター)が38.5%、Instagram(インスタグラム)が35.7%、YouTube(ユーチューブ)が23.2%、Facebook(フェイスブック)が21.7%、TikTok(ティックトック)が8.1%、Skype(スカイプ)が7.1%

引用 株式会社 ICT総研 2020年度 SNS利用動向に関する調査
https://ictr.co.jp/report/20200729.html

そんなツイッターですが、発信力を高めていくには、やはり、フォロワー数を増やしていかないとですね。

そこで、今回は、企業の担当者向けに、企業アカウントのツイッターでのフォロワー数の増やし方、そして、その際に活用していくwebツールについて、まとめていきます!

twitter フォロワー数を増やす には

ツイッターのフォロワーを増やす方法をまとめてみました。

ただし、今回は、意味のないフォロワーを増やす方法は、入れていません。

あまり価値がないからです。

では、フォロワーを増やす方法 11の方法を列挙します。

  1. アカウント名を明確に
  2. プロフィール画像を設定
  3. 自己紹介文
  4. 毎日ツイート
  5. ツイート量
  6. 自分のカテゴリーのツイートをする
  7. フォローをする
  8. いいね!をする
  9. ハッシュタグをつけてツイート
  10. 効果的なツイートを見つける
  11. いいね&RTで資料をプレゼント

1つずつ解説します。

アカウント名を明確に

意外と適当につけている人も多いアカウント名。

ですが、フォローする側からすると、得体のしれないアカウントへのフォローはしたくありませんよね。

それゆえ、アカウント名で、何のアカウントなのかをわかるようにしましょう

  • 企業アカウントなら、企業名
  • 商品や、サービスなら、商品名や、サービス名

どちらも、公式アカウントであることを明示してもいいかもしれません。

明確に、何のアカウントなのかをわかるようにしましょう。

プロフィール画像を設定

意外と、企業アカウントだと、ロゴなどを設定しがちな、プロフィール画像。

間違ってはいないですが、ロゴよりも、サービス名や商品名の画像や、商品画像の方がいいケースが多いです。

たとえば、シールを売っている企業なら、シールの画像を入れましょう。

わかりやすいですよ!

自己紹介文

自己紹介文は、しっかりと書きましょう。

そのとき、

  • 何のアカウント
  • どんな内容をツイートするか
  • 誰向けのツイートなのか

を明確にまとめて、自己紹介文に記載しておきましょう。

ちなみに、URL設定も必ずしておきましょう。

企業のツイッターアカウントなら、公式サイトなどが存在するはずですから、URLの登録は簡単なはずです。

意外と、このプロフィールのURLをクリックしてくれるユーザーは多いので、わすれずに登録をしておきましょう。

ちなみに、公式サイトのURLが長い場合は、短縮URLを活用するといいですね。

たとえば、bitly とかを活用しましょう!

ビットリー 公式ホームページ
https://bitly.com/

ログインしなくても使えるので便利ですよ!

毎日ツイート

毎日、ツイートしましょう!

新着情報があるときだけ、ツイートするのでは、フォロワーは増えません。いろいろと告知していくことが大事です。

ただし、スタッフのランチや、今日はどこそこ行きました!は、あまりおすすめできません。

毎日ツイートするネタがない・・・そんなときは、以下を活用してください。

  • 商品情報
  • 商品成分のツイート
  • 事例
  • 実績
  • 体験レビュー
  • 使われている動画
  • 開発秘話
  • 利用シーン
  • 使い方
  • 名前の由来
  • 利用者のデータ
  • 宣伝状況
  • 商品写真
  • 施設などであれば、利用状況

結構、ツイートネタは多いはずです。

ツイート量

毎日ツイートができたら、できれば、1日3回くらい、

ツイートしていくようにしましょう。

実は、ツイッターは、投稿数も見ているようで、

ツイート量が多いと、表示頻度が上昇します。

しっかりと、ツイート量を増やしていきましょう。

といっても、何度も繰り返しますが、アカウントとあまりにも関係のないツイートはしないようにしましょう。

自分のカテゴリーのツイートをする

これはとても大事なことです。

ツイッターは、クラスタの塊で、自分のカテゴリーのクラスタの中でうけるようなツイートをしていくことが重要です。

たとえば、自分のツイッターのカテゴリが、自動車なら、自動車関連のツイートに絞りましょう。

少し離れて、自転車、などはありかもしれませんが、まったく関係ない猫の画像のツイートをあげても、厳しいですね。

フォローをする

自分から、関係のあるアカウントをフォローしていきましょう。

あるいは、自社商品について好意的なツイートを探して、そのアカウントなどをフォローしていくのもありかもしれません。

大切なことは、カテゴリーにあったアカウントをフォローすることです。無関係な芸能人のアカウント、経営者のアカウントをフォローしても、意味がありません。

企業のPR目的であることをしっかりと、頭に入れて、アクションをしていきましょう。

いいね!をする

上記で記載しましたが、フォローと同じように、いいね!もしていきましょう。

同じカテゴリーのツイートにだけです。

自社商品のレビューツイートにいいね!をつけていく、なども、結構重要なアクションです。

いいね!は、人を幸せにしてくれます。

減るものではないですし、いいね!たくさん押すとデメリットが起こるわけではないので、積極的に、いいね!をしていくといいでしょう。

ハッシュタグをつけてツイート

ツイートの際には、ハッシュタグをつけて、投稿をしていきましょう。

ただし、10も20もハッシュタグはつけないように。

1ツイートにつき、最大3つにしましょう。

どんなキーワードのハッシュタグをつければいいか?という疑問も残りますね。

そんなときには、このツール!無料で使えます!!

Hashtagify.me
https://hashtagify.me/hashtag/CapitolRiots

Hashtagify.meなら、使いたいハッシュタグに関連したハッシュタグの上位10個のキーワードを提案してくれます。

さらに、そのハッシュタグを投稿している、発信力の高いTwitterユーザーも教えてくれます。インフルエンサーを見つけられるので、ついでに、いいね!とかをしておくと、フォローやいいね!してくれるかも・・・

そこは期待しないで、やってみましょうね。

効果的なツイートを見つける

これは実際に、ツイートを増やしていって、分析しながら、やるべきことですね。

結局、どんなツイートが好まれたのか?それを理解できれば、そのツイートに沿ってツイートをしていくのはいいですよね!

こういった反響の良かったツイートの分析には、ソーシャルドックというツールの活用がおすすめです!

無料から利用できるので、ぜひお試しくださいね。

ソーシャルドックについては、以下解説した記事ありますので、参考にしてください。

ソーシャルドッグ twitter 運用 自動化 最強ツール と 呼ばれる 理由
https://saras-wati.net/marketing/about-socialdog/

効果的なツイートを見つけたら、シリーズ的にツイートしていくのも手ですよ!

私が以前に行ったのは、

  • 期限が近い!のシリーズツイート
  • あとX名さまのシリーズツイート
  • 好評につき!のシリーズツイート

といったシリーズ形式のツイートでした。

エンゲージメント率は徐々に落ちますが、それでも、結構効果的でしたね。

いいね&RTで資料をプレゼント

BtoBでも、BtoCのビジネスでも、活用できるフォロワーを増やす施策です。ある程度、フォロワーが増えたら、やってみてください。

ホワイトペーパーのダウンロード施策と同じです。

これを、ツイッターで実施します。

実は、資料は、ホワイトペーパーのダウンロード施策で作ったものをそのまま活用してもできますので、効率化ができます。

こういう効率化は、とても大事です。

【VPS】ワードプレス 簡単導入 Amazon Lightsail セキュリティ 高く おすすめ