【インスタグラム】ハイライト機能 とは ビジネス 企業事例 5選

ネットショップで、売り上げを増やしていきたい!という方なら、インスタ運用を考えている方は多いはず。また、インスタグラムで、企業のサービス、商品PRを頑張っていきたい!!という広報、PR担当者も多いですよね。

そこで、今回は、そんなSNSマーケッターの方におすすめの、インスタグラムが提供を開始したハイライト機能について、ご紹介します。

ハイライト機能は、Instagramストーリーズとして投稿したコンテンツを、24時間以上、保管できるシステム。商品や店舗の宣伝、フォロワーを増やしたい、そして、投稿内容に誰がアクセスしてきたかを知るにはとっても便利な機能です。

この記事は、インスタグラムのハイライト機能と、それを活用している企業や、ビジネスアカウントの事例をまとめてみた記事です。

活用していただき、少しでも喜んでいただけたら、幸いです。

インスタグラム ハイライト機能とは

インスタグラムで登場している、ハイライト機能。

結構知っている人と知らない人とでわかれるみたいですね。

インスタグラム ハイライト機能とは、ストーリーとして投稿したコンテンツを24時間後も消さずに残せる機能です。

最近、プロフィール欄の下に、〇型のアイコンついていますよね。

インスタグラム ハイライト

あれが、まさにそうです。

上記は、食べログさんのアカウントの例です。

また、ハイライト機能は、複数個作れます。

ゆえに、ストーリー投稿をカテゴライズして掲載できます。

その結果、このインスタグラムのアカウントが何のアカウントなのかを、わかりやすくする力もありますね。

ちなみに、インスタグラムのヘルプで検索すると、以下のページが、関連度が高い感じでした。

ストーリーズハイライトにストーリーズを追加するにはどうすればよいですか。
https://help.instagram.com/813938898787367

ハイライト機能は、なぜ、利用した方がいいのでしょうか?

以下にて、利用メリットを簡単に解説します。

ハイライト機能 利用メリット

ハイライト機能 利用メリットは、大きく分けて2つ。

  • 履歴 分析 が 簡単
  • 外部リンク

の2つです。

特に、後者は大きいですよね。

履歴(足跡)は、インスタグラムのインサイトや解析ツールでも調査できますが、誰がコンテンツを見てくれたのかが、ストーリーズならわかるので、とっても便利です!

また、外部リンク誘導ができるのも、いいところです。

もちろん、

  • 認証バッジ
  • 公式アカウント認定

が必要です。

ですが、ストーリーなら、これが可能になるので、ネットショップなどであれば、強力な武器になりますよね!

ちなみに、公式アカウントになって、リンクを張れるようになるには、ビジネスプロフィール移行と1万以上のフォロワーも必要だそうです。

ただ、ハイライト機能で、アカウントの強みを出していければ、この1万フォロワーも夢ではないかと。

企業 ハイライト機能 利用事例

ハイライト機能を活用している企業を、いくつかご紹介!

この事例、見てみると、どうしても大手が多いんですけどね。

ポッキー 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/pocky_jp/

積水ハウス 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/sekisuihouse/

パナソニック 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/panasonicjp/

食べログ 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/tabelogofficial/

フジテレビ 人事部 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/fujitv_jinji/

ポッキーなどは、非常にスタンダードな使い方です。

storyをうまくまとめる、そんな使い方をしています!!

Instagramの利用方法を心得ていますね。フォロワー数も多いですしね。

積水ハウスなどは、ほかサービスへの誘導などが多いですね。

フジテレビ 人事部 公式インスタグラムは、質問箱などもあります。こういう使い方もブランド育成には役立ちそうですね。

フィードとの違いをしっかりと意識して、インスタしているな!と感じます。

なお、食べログのハイライトは、カテゴライズのパターンの典型例です。

  • お肉特集
  • 餃子特集
  • ラーメン特集

と、しっかりとわけていますし。

ちなみに、誤解があるといけないので、書きますが、ハイライト機能と、公式アカウント化は、別の話です。

ハイライト機能を使っていても、バッジのないインスタアカウントはありますので、気にしないでくださいね。

ハイライト 使い方

インスタグラムのストーリーに投稿した画像や動画を、保存できるようにしておく。これがまず、最初にやるべき、ハイライトの利用方法です。

ハイライトは、ストーリーの投稿コンテンツを24時間で消えないようにしないといけませんので。

そして、この設定は、とっても簡単です。

10STEPで、ハイライト機能を活用できます!

では、ストーリー投稿のアーカイブ保存の設定方法について。

自分のプロフィールに移動したら、

  1. メニューを表示
  2. 「設定」をタップ
  3. 次に、「プライバシー設定とセキュリティ」へ
  4. 「ストーリーズコントロール」をタップ
  5. 「アーカイブに保存」をタップ

これで、ストーリー投稿の保存がされます。

そして、次がハイライト機能で、表示させる設定です。

  1. 自分のプロフィールに移動
  2. 「ストーリーズのハイライト」をタップ
  3. 「新規+」をタップ
  4. 保存した「ストーリー」を選択
  5. あとは、カバー選択&タイトル設定で完了です

結構、サクサク設定できるハイライト機能なんです。

インスタグラム リール(reels)とは 企業の活用事例 6選