moz seo 対策 ツール 使い方 を 簡単解説!ドメインオーソリティ を 知ろう

seo moz 公式 ホームページ

moz という seo 対策 ツール 使い方 を解説していきます。moz には ドメインオーソリティ という検索エンジンランキングの指標などもあり、自社サイト、自社ブログの Moz ドメインオーソリティ を 知ることで、検索エンジンでのステータスを学べます。

Moz は、海外のSEOツールとして、有名ですが、サイト分析ツールというのが立ち位置としては正しいかもですね。コア ウェブ バイタルなどについての情報も濃厚で、コア ウェブ バイタルがいいページと検索エンジンでの掲載順位との関係性などもレポートしてくれていたりします。

mozは、自社ホームページの検索エンジンでの状況、競合調査、キーワード調査、ドメインオーソリティなど、いろいろな利用用途で活用できるサービスです。ぜひ1度、その使い方、メリットを体感してみてください!!

mozとは

moz 公式 ホームページ

moz 公式 ホームページ
https://moz.com/

MOZは、2004年設立のアメリカの会社です。このMOZが提供しているツールのことを、mozツールなどと呼んでいたり、mozと呼んでいます。

mozは、モズ、モッズと呼ばれています。

MOZのサービスは、あまたあるSEOツールの中でも、有名なツールで、多くの利用者のいるツールです。自社ホームページ、自社ブログの分析、競合調査、キーワード調査などで、利用が可能です。

mozは、基本的な機能は無料で使えるのもおすすめポイントです。他社調査も、するっと無料でできるので、検索エンジン対策にも使えます。

mozは、海外のサービスで、アメリカ企業のサイトなので、英語です。しかし、mozは、日本での利用も多いSEOツールです。

MOZに日本語表記されていないですが、deeplなどの翻訳ツールを使えば、簡単に、その内容を把握できると思います。

deeplについては、以下をご参照ください。

どちらかというと、SEOの業界用語が多いので、そこを知らないと、うーんとなるかもですが。。

SEO集客を目指す方には、MOZ keyword research toolなどが気になるかもですね。以下、例として、MOZ keyword research toolについて、5分解説の動画をご紹介します。

字幕付きの動画です。

MOZ keyword research toolの解説ですが、この画面からもmozというサービスのイメージがわくと思います!

せっかくなので、moz Keyword Explorer について解説します。

moz Keyword Explorer とは

moz Keyword Explorer ホームページ
https://moz.com/explorer

moz Keyword Explorer とは、キーワードの分析、調査が可能なツールです。日本でも、利用者が多いツールの1つですね。

無料のアカウント登録ですぐ利用できます。

登録内容は、

  • メアド
  • パスワード
  • ニックネーム

です。

では、moz Keyword Explorer で調べられることを解説します。

moz Keyword Explorer 調査できること

moz Keyword Explorerで調査できることは、

  1. キーワード 検索ボリューム
  2. キーワードの攻略難易度
  3. クリックされる確率
  4. キーワードの優先度

などです。

キーワードを検索すると結果を返してくれるかんじですね。

キーワード情報 使い方

キーワード情報としては、キーワードの月間検索ボリューム、キーワードの攻略難易度、クリックされる確率、キーワード攻略優先度を教えてくれます。

  • Monthly Volume
  • Difficulty
  • Organic CTR
  • Priority

という項目で画面表示されます。

Difficultyはキーワードの攻略難易度をしめしていて、数字が大きいほど難易度が高いので、SEO対策するなら、やめておきましょう。

Priorityを見ながら、キーワードを調査していくのがいいですね。

ちなみに、基本はすべて、mozによる予測値ですからね。

Keyword Suggestions 使い方

Keyword Suggestions の使い方としては、

サジェストキーワード、関連キーワードの把握です。

なんと、キーワードの取扱量は、500million keyword だそうです。

Keyword Suggestionsでも、キーワードの月間検索ボリュームをチェックでき、一覧で対象キーワードの関連キーワード、検索ボリュームを教えてくれます。

ラッコツールに近いかもですね。

SERP Analysis 使い方

キーワード調査をより、具体的に分析してくれます。

ページ・オーソリティ(PA)やドメインオーソリティ(DA)などの数値、被リンクドメイン数なども調査できます。

SERP Analysisは、細かいので、わりと、本格的に考えたいときのツールですね。

ちなみに、SERPとは、Search Engine Result Pageの頭文字をとった略語です。かんたんに言えば、Googleなどの検索エンジンの検索結果ページのことです。

SERP Analysisは検索結果の分析ツールなんですよね。

moz Link Explorer とは

moz Link Explorer

moz Link Explorer ホームページ
https://moz.com/link-explorer

Link Explorerは、ドメインパワーの調査で利用できます。moz Link Explorer も、無料会員登録で、利用が可能になります。

mozといえば、ドメインパワー調査!という人もいるくらいメジャーなツールの1つです。ドメインオーソリティの調査は、Link Explorerで行いますよ。

さっそくLink Explorerで調べられることを書きます。

Link Explorer 調べられること

Link Explorerで調査できるのは

  • ドメインオーソリティ
  • 被リンクドメイン数
  • 内部リンク、外部リンクの数
  • スパムスコア
  • 競合比較

などが調査できます。

個別に解説しますね。

moz ドメインオーソリティ

moz では、ドメインパワーのことを、ドメインオーソリティといいます。

ドメインオーソリティ(通称、DA)は、Mozが開発した検索エンジンランキングのスコアのことです。数値化されていて、数値が高いほど、ランクが高いことになります。

moz ドメインオーソリティは、1から100までのスコアです。

ドメインオーソリティは、さまざまな要素を取得、評価して、ドメインのランクをスコア化しています。その要素は、被リンクのドメイン数、総リンク数などが情報ソースのようですね。

moz では、ドメインオーソリティは、Domain Authorityと表記されます。

mozのドメインオーソリティは、ドメインパワーみたいなものなので、基本、ランクが高い=検索結果上位に出る!というものではありません。あくまで、moz ドメインオーソリティは、ドメインの信頼性、影響力をスコア化したものです。

moz ドメインオーソリティ 使い方

moz ドメインオーソリティの調べ方は、Link Explorerで、調査したいドメインや、ホームページのURLを検索するだけです。

Google chrome 拡張機能のMozBarでも調べられます。

MozBar chrome 紹介 ダウンロードページ
https://chrome.google.com/webstore/detail/mozbar/eakacpaijcpapndcfffdgphdiccmpknp?hl=ja

moz ドメインオーソリティは、競合調査にも使えるので、ちょっとした他社比較にも使えますよ!

ドメインオーソリティ スコア 目安

たまに質問されますが、mozでのドメインオーソリティのスコアは、どのくらいがいいですか?

という質問です。

ドメインオーソリティは0-100の数値でスコア化されています。

最初は、0です。

目安としては、20くらいになると、そこそこ記事やサイトができていて、年月が経過したものになっています。

30-50くらいに、企業系のホームページなどになってくるでしょう。

ドメインオーソリティが70から80までいくと、有名サービス、有名サイト、公的ドメインなどになるかんじですね。

ドメインオーソリティ 上げる方法

ドメインオーソリティを改善したい場合は、

質の高い被リンクの獲得です。

当然、関連性のあるホームページからの被リンク獲得が望ましいです。

質の高い被リンクの獲得は、一朝一夕ではできません。

しかし、ちょっとずつ、いいコンテンツを作って、利用者、リンクを増やしてもらえれば、変わってくるでしょう。

もちろん、

  • ブログランキング
  • 無料の大手ブログ
  • wikipedia
  • Google Play
  • app store

からの被リンクをつけていくことも1つの対策ですね。

スパムスコア を Link Explorer で調べる

URLをLink Explorerで入力後、左側にある項目のSpam Scoreをクリックすると調べられるデータの1つが、スパムスコア。

スパムスコアは、嫌な被リンク、スパムのような被リンクのことです。

質の低いサイトからの被リンクは、SEO上、悪影響です。

すぱっと、切るためにも、Link Explorerを使って、調べるのもいいですね。

競合比較 Link Explorer 使い方

URLをLink Explorerで入力後、左側にある項目のCompare Link Profilesで、競合比較が可能になります。

Compare Link Profilesは、調査したドメインと、競合ドメインを比較できるツールになっています。

比較項目は、

  • ドメインオーソリティ
  • スパムスコア
  • ページオーソリティ

などです。

5つのページを競合として、比較できます。

MOZ ツール メリット

具体的な機能と使い方を解説しましたので、メリットをまとめます。MOZ ツールを利用するメリットは、簡単に言うと、以下ですね。

  1. SEO対策すべきキーワード調査
  2. 作るべきキーワードコンテンツの発掘
  3. 中古ドメイン調査
  4. レポート作成
  5. 悪い被リンクの発見

になります。

基本的に、mozは独自のスコアなので、一喜一憂するのは良くないですが、それも1つの現実ですからね。

moz 中古ドメイン調査

moz の Link Explorerで、調査するかんじで、中古ドメインの調査をします。

通常、中古ドメインは、過去に使っていたホームページに引っ張られます。

以前に紐づいていたホームページが、微妙だと、中古ドメインを買いたくなくなりますよね。Link Explorerなら、そこを調査できます。

また、中古ドメインの場合、すでに被リンクの獲得ができているケースもあります。この場合、被リンク元を調べるのにも、mozのLink Explorerは役立ちます。

まとめ moz seo ツール で キーワード ドメインパワー 調査を!

mozというツールは、SEO対策にとっても便利なツールです。

いかがでした?moz(モズ)。モッズと呼ぶ方もいますが。

MOZのSEOツールなら、

  • キーワード調査
  • ドメインパワー調査
  • 被リンク調査

が簡単です。

  • ドメインオーソリティ
  • ページオーソリティ

といったオリジナルワードも多いmozの世界ですが、理解が進んだら、うれしいですね。

自社ホームページ、自社ブログのコンテンツ作成に重要な調査が、とっても簡単ですよ。mozツールの使い方も解説しましたが、とっても簡単です。

web集客が重要な世界です。mozのSEOツールを活用して、進むべき方向性のヒントをGETするようにしましょう。

【ノウハウ】WordPress マルチサイト 設定方法 解除 方法 ハウツー メモ

人気 SEO 関連記事

検索インテントとは 検索意図 を 考慮し SEO コンテンツ 制作 調査方法は?
https://saras-wati.net/seo/search-intent/

【SEO】ドメインパワーとは 調べ方 目安 ドメインパワー アップ 方法 を 網羅!
https://saras-wati.net/seo/about-domain-power/

【AI】SEO 自動分析 ツール SEARCH WRITE サーチライト で コンテンツマーケティング強化
https://saras-wati.net/seo/about-search-write-seo/

Chrome キーワードサーファー キーワード調査 選定ツール が SEO対策 に 便利
https://saras-wati.net/seo/chrome-keyword-surfer/

共起語とは|調べ方 SEO対策 ライティング 方法 使い方 かんたん 解説
https://saras-wati.net/seo/co-occurrence-words-seo/

Google 低品質コンテンツ 基準 探し方 ページ削除 の SEO 対策
https://saras-wati.net/seo/google-low-quality-content/