2019年9月 SEO変動|Google 検索エンジン 継続的な順位変更 どう対策する?

2019年9月20日

2019/9/6にもGoogleでの検索順位変動はありました。ですが、今回のSEO変動はとても大きいです。久しぶりに、変動の値が、今までの倍くらいになっているような、そんな順位変動が起きています。それも、2019年9月13日~継続的に起きているようなかんじです。多くの、SEOメディアでも、このGoogle検索結果の大きな順位変動が報告されています。

9月に入って、2019年のラストスパート的な順位変動なのかもしれませんが、しっかりと、コンテンツの見直しや、サーチコンソール、Googleアナリティクスでの分析をしていく必要がありますね!!

今回は、ホテル・旅行関連以外の、ほぼすべてのキーワードジャンルで、変動していますし、いろいろなページ、検索キーワードで順位が入れ替わっています。

2019年6月にあったGoogleの検索ロジックの見直し(コアアルゴリズムのアップデート)以降では、久しぶりにインパクト大きい動きです。

ちなみに、2019年6月のGoogleの検索ロジックのコアアルゴリズムが変わった内容については、以下の記事をご参照ください。

2019年6月にGoogle検索のアルゴリズム変動。SEOに影響が出始める?

さて、2019年9月のSEO変動は・・・

今回は、2019年9月13日前後から継続的に大きな順位変動していた模様です。

以下は、SEO変動の大きさを示す変動率です。

参考 SEMrush(エスイーエムラッシュ)
過去30日間のSEOボラティリティ
https://www.semrush.com/sensor/?category=&db=JP

変動幅が大きいほどボラティリティが高いので、この図を見ても、2019年9月19日のSEO変動がとても大きいことがわかります。しかも、9月13日ごろから、断続的、継続的に、検索エンジンでの表示が変っているのが見受けられます。

検索結果の順位で表示順が変わったジャンルは、ほぼすべて。

2019年9月の検索エンジンでの順位変動の影響があったキーワードのジャンルは、ほぼすべてです。旅行・ホテル以外は、軒並み変動しています。

2019年9月上旬に起きている検索エンジンでの事象

見たところ、こんな動きが見受けられます。

検索順位の動きが無かったページのアップ・ダウン

これだけ、検索結果の順位が動いているので、当たり前ですが、ほぼすべてのジャンルで順位の変動が起きています。

もちろん、しっかりweb制作、コーディングしているサイトは、そんなにはかわらないのですが、コンテンツによっては再評価されたり、逆に、悪い評価をされているようです。

検索キーワードに対して表示されるページが変った!?

検索キーワードに対して表示されるページが変わったように見受けられます。

たとえば、「らっきょ 食べ方」で、今まで、上位に出ていたページではないコンテンツが、同じドメインで、検索結果の上位に出ていたりするのです。

つまり、検索結果で、今まで、表示されていたページではなく、ふさわしいほかのページが検索結果に出るようになってきているようです。完全にアルゴリズムが変ったようです。

2019年9月のSEO対策:オリジナルコンテンツを増やす!

Googleから告知が2019/9/12に配信されていて、それによると、オリジナルとして発信されたコンテンツが優先されるように、検索エンジンのアルゴリズムを変更しているそうです。

以下、告知の原文を翻訳したものでです。

今回のお知らせで重要な点は、オリジナルの元の報告であり、・・・最も権威のあるレポートへのアクセスを支援することを目指している理由の1つです

最近、 検索評価ガイドラインのランキングを更新し、変更を公開しました。これにより、元のレポートをよりよく認識し、検索で目立つように表示して、より長く留まることができます。

引用:Googleブログ
Elevating original reporting in Search
https://www.blog.google/products/search/original-reporting/

2019年9月のSEO対策:コンテンツの更新、運用をする。

新コンテンツを作りつづけることも重要です。ただ、今回のようなGoogle変動の場合、すでにインデックスされているコンテンツが対象です。

それゆえ、できる対策は、既存コンテンツのアップデートになります。

たとえば、検索エンジンに掲載されている過去記事に対して、こんな運用をしてみませんか?

  • 既存コンテンツの文字数ボリュームを増やす。
  • より網羅性の高い記事コンテンツにする。
  • オリジナルの写真、画像、動画をアップする。
  • 当たり前ですが、過去記事からの、内部リンクを強化する。

これら既存コンテンツに対するブラッシュアップ、リンク設置などをやり続けることもSEO対策としては重要です。

追記:2019年9月26日のSEO変動。コアアップデート!?

Googleが、検索エンジンのアルゴリズムをコアアップデートしたそうです。

なんと、それが、2019年9月24日のようです。

このあおりをうけて、2019年9月26日は、ものすごい順位変動が起きたようです。見てください。9.1の変動なんて、そうそう起きないのですが、発生しています。ちなみに、2019年9月19日ですら、8.5なので、すごい順位の変動だったのです。

以下は、Googleが発表したツイッターです。

要約すると、検索のアルゴリズムのコアアップデートをしたよ。そのアップデートポリシーはブログを見てくださいね。という内容です。

 

ちなみに、そのGoogleのブログは、こちら。2019年8月1日に公開している内容のものです。

Google BLOG
https://webmasters.googleblog.com/2019/08/core-updates.html

これによって、多くのwebサイトで、日本でも、検索順位が変っていたようです。

まとめ:2019年9月の検索順位変動は大きい。だから、今、更新しよう。

2019年9月は、ほぼすべての検索キーワードカテゴリで大きく順位が変動しています。

そこで、SEO対策としては、

  • オリジナルコンテンツを増やそう!
  • 過去記事の更新
  • 過去記事の網羅性強化
  • 過去記事同士の内部リンク強化

をしていきましょう。

特に、今現在、Googleが、オリジナルコンテンツについて、アナウンスしたところを見ると、以下に、オリジナリティあふれるコンテンツを作れるかがポイントです。

過去記事の更新は、サクッとできる範囲のものは、気づいた、いま!からやっていくポジティブな姿勢が大切です。

引き続き、2019年9月もSEOの変動がありましたらお伝えしていきます!!

リンク切れチェックツール4選

SEO対策&web管理に簡単に使える!4つのリンク切れチェックツール

2019年8月のSEO変動|Google検索エンジンの検索結果

2019年8月のSEO変動|順位下落が激しい8月のGoogle検索エンジンの検索結果