【SEO】中古ドメイン メリット 映画公式サイトの中古ドメインが多い という事実

SEO対策で、アクセス数を稼ぎたい人が、進めているのが、これ!

中古ドメインを買う!という方法です。

お名前.comなどでも、中古ドメインは売っています。

お名前.com 中古ドメイン予約サービス
https://www.onamae.com/campaign/backorder/?btn_id=gm_olddomain_main_jpbackorder_newdesign

東証一部のGMOグループのサービスなので、もちろん、違法なことをしているわけではありません。

なぜ、中古ドメインを買うのでしょうか?

中古ドメインのメリットはなんでしょうか。

そもそも、中古ドメインとは

中古ドメインとは、過去に使われていたドメインのことです。

webサイト運営者がホームページをクローズした、あるいは、ドメインの更新をしなかったことで、手放されたドメインです。

当然、過去の運営者には、権利のない、フリーになったドメインです。

どんな中古ドメインが売られているのか?

映画の公式サイトなど、結構多いんですよね、中古ドメイン。

  • yamato2009.jp 劇場用アニメ映画『宇宙戦艦ヤマト復活篇』
  • last-letter-movie.jp 映画『ラストレター』
  • yokoso-shijinsou.jp 映画『屍人荘の殺人』
  • redmovie.jp 映画『Red』
  • hosono-50thmovie.jp 映画『NO SMOKING』
  • 250letters.jp 映画『母との約束、250通の手紙』

正直、有名な映画サイトが並んでいるので、びっくりしますよね。

ほかにも、施設のドメインもありました。

  • ario-hashimoto.jp 複合商業施設『アリオ橋本』
  • wakasamihama.jp 若狭美浜町観光ホームページ
  • shimane-goen.jp 島根県公式プロモーションサイト『ご縁の国しまね』
  • ono-matsu.jp 中国横断自動車道「中国やまなみ街道」

ドメインパワーの高いサイトが比較的多いですし、被リンクの多いドメインが並んでいたりします。

中古ドメイン メリット

中古ドメイン メリット は、SEOです。

具体的には、こんなメリットです。

  • 多くの被リンクを獲得している
  • 被リンクの質が高い
  • 過去のホームページ評価を引き継げる
  • Googleなど検索エンジンに速くインデックス 掲載される

優良なサイトが過去のサイトであればあるほど、このメリットは大きくなります。

とはいえ、悪質なペナルティをくらったサイトなどの場合、このメリットはありません。そこは、見抜かないとダメですね。

UI とは ? ユーザーインタフェース デザイン の 優れた 事例 紹介