簡単!PC(パソコン)でインスタに投稿する方法。ハッシュタグも書ける

企業のインスタグラムを運営されている方には、今回はおすすめのお話です。時短につながるインスタグラム運営の裏技!といっても過言ではないかもですね。

なんと、インスタグラムに、パソコンから投稿ができるんです。

スマホから、アプリで投稿するのが面倒だった方。この方法なら、サクサクっと手軽に、インスタグラムへの投稿や、ハッシュタグの記述ができますよ!

さらにいえば、パソコンに入っている写真、動画の投稿をするときに便利です。

いちいちスマホに、データを転送しなくても済みます!

Google Chrome で インスタ投稿! PC で インスタグラム 投稿

PCで投稿するインスタ術には、Google Chromeがあればできます!

Google Chromeのダウンロードはこちら
https://www.google.com/intl/ja/chrome/

まずは、上記から、Google Chromeをダウンロードしておいてください。

パソコンからInstagram投稿するので、WindowsでもMACでも可能です。

PC から インスタグラムに投稿する方法:手順1

パソコンから、Google ChromeでInstagramを開いて下さい。

Instagramはこちら。
https://www.instagram.com/?hl=ja

そして、ログインをしてください。

PC から インスタグラムに投稿する方法:手順2

投稿ができないPC版のインスタグラムの画面が表示されます。

ここでキーボードの「F12」キーを押してください。

すると、デベロッパーツールが起動します。

モバイルアイコンをクリック

Instagramのページの表示がモバイル用に変わります。

その状態で「F5」キーを押してページを再読込

PC から インスタグラムに投稿する方法:手順3

F5キーでリロード完了後、インスタグラムのスマホアプリ版同様、画面下のほうに十字型の投稿メニューが表示されます。

あとは、この十字キーを押して、インスタグラムのスマホアプリ同様に、写真を投稿するだけです!!

ストーリーの投稿も可能ですし、フィードの投稿もできます。

インスタグラムの操作なので、イメージは付くと思いますが、投稿する写真については、PCの中から、好きな写真を選んで投稿が可能です。また、動画の投稿も可能になっています。

写真については、インスタグラムアプリ同様、フィルターもかけられます。

また、同様に、写真の編集もできます。

代替テキストもかけますから、しっかりと、写真のPRも可能です。

そして、ハッシュタグの予測機能も使えます。

ちなみに、このハッシュタグの予測機能が使えるので、バズられやすいハッシュタグが何かをPCで探すのにも使えますね。

ただ、Instagramのハッシュタグなら、レコメンドしてくれる無料ツール「BuzzSpreader #AI」などもあるので、こちらのほうが、ハッシュタグを探しやすいかもしれないですが。

BuzzSpreader #AIの詳細はこちらにて解説しています。

AIでインスタのハッシュタグをレコメンドしてくれるBuzzSpreader

PCから、インスタグラムに投稿する際の注意点1

今回、Google Chromeで、ブラウザ画面の表示をスマホ表示に変更しています。

デベロッパーモードという表示切替をしています。

ただし、このデベロッパーモードを解除してしまうと、投稿写真の位置を微調整できなくなってしまうので、注意が必要です。

PCから、インスタグラムに投稿する際の注意点2

横長だったり、縦長だったりする写真を正方形の写真としてトリミングして、インスタグラムに投稿したい!

これも、PCからだと、できないです。

インスタグラムアプリで、写真を投稿する場合、どの部分を表示させるか編集する機能がありますが、それができないんです。

ただ、画像編集ツールをもっていれば、自分で、先に投稿する写真をトリミングしておけばOKですね。

もし、フォトショップや、ファイヤーワークスなどの画像編集ソフトの使い方がわからなくても、大丈夫です!

無料で、webブラウザから、トリミングできるサービスもあります!

PEKOSTEP
https://www.peko-step.com/tool/cropimage.html

参考にしてみてくださいね。

Chrome デベロッパーツール 見やすい表示に変更する方法

ちなみに、Chromeのデベロッパーツールが画面下に出てしまっている場合、この表示方法を変更できます。

デベロッパーツール右上の三つの縦並び・ボタンを押すと[Dock side]という項目があります。このDock sideから表示位置を変更できます。

デベロッパーツールの表示位置を右側 or 左側に変更すれば、インスタグラムでの写真編集やハッシュタグの入力などがしやすくなりますよね。

まとめ:企業のインスタグラム運営なら、PCから投稿したほうが時短で便利

ハッシュタグの入力などを考えても、企業でインスタグラムを運営しているなら、PCから投稿したほう時短でできます。

しかも、パソコンに保存されている写真を直接インスタグラムに投稿できるのはいいですよね。デジカメで撮った写真をすぐに投稿できます。

そもそも、Instagramには、いろいろな制約が多いので倦厭されがちです。企業でも、インスタグラムを活用することで、より売り上げがあがるのに!というケースでも、なかなかうまくできていないケースが多いです。

パソコンから写真を投稿するアプリは、いろいろあるのですが、実際有料版だったりするため、コストもかかりますが、このやり方なら、無料で済みます!

ぜひ、インスタグラムの投稿をPCでこなしてみてくださいね!

インスタでリポストしたりするリポストメディアなども運用しやすくなりますよ。

ちなみに、以下の記事では、企業のリポストインスタグラムメディアの事例を随時更新しています!

企業のインスタグラム活用!リポスト で インスタグラム PR