無料でホームページ作成 ペライチ 求人や採用ページ作成テンプレートを公開

無料でホームページを作れるサービスは、実は、世の中にいっぱいあります。ブログサービスが、そのいい例ですね。

ページの後半でも、少しご紹介しようと思っていますが、無料でホームページを作れるサービスは、いろいろな用途で使えますし、実際に、いろいろな企業などでもwebサイト、webページを作っています。

そんな中で、ランディングページ作成などで、有名なペライチさんのサービスで、求人や採用ページ作成に特化した「求人、採用テンプレート」が公開されたのでご紹介します。

ペライチに、求人、採用テンプレートが公開されました!

株式会社ペライチ(本社:東京都渋谷区)は、2019年8月15日(木)にホームページ作成サービス ペライチ にて、求人・採用に特化した有料テンプレート「採用テンプレート」を公開しました。

ペライチサービスについて

ペライチの採用テンプレートとは

ペライチで求人、採用に特化したホームページを作れる、有料のテンプレートです。

この採用テンプレートでないと、ペライチで、採用、求人ページを作れないわけではないですが、サクっと、高品質な求人、採用ページを作れるというのがウリです!

2019年8月15日現在では、求人、採用テンプレートとして、

  1. 法人、企業の採用ページ用テンプレート 税抜き6,980円
  2. ネイルサロンの採用ページ用テンプレート 税抜き3,980円

上記の2種類が用意されています。

採用向けテンプレートに掲載されている情報

企業の採用ページ用テンプレートを具体的に見ていくと、情報としては、こんなテンプレートになっています。

  • 募集要項
  • 会社の文化
  • 福利厚生
  • キャリアプラン
  • スタッフ、社員のインタビュー
  • 簡単な会社概要
  • 応募フォーム(メールフォーム)

上記が1ページにぎっしりと詰まった採用ページテンプレートとなっています。

文章と写真、そして、カラーを直せば、サクッと求人用LP(ランディングページ)が完成できるわけです。

そもそも、ホームページ作成サービス ペライチとは

ペライチとは、無料で作れるホームページ作成サービスです。

ペライチ
https://peraichi.com/

テンプレートによっては有料のものもありますし、オプションを付けると有料になりますが、無料でも使える、ホームページ作成サービスです。

2019年6月時点で会員登録数が17万を突破。多くのユーザーに利用されています。

ペライチ 活用事例
https://peraichi.com/doc/

ペライチは、テンプレートを選んで、内容を変えて、公開ボタンを押す、というだけで、ホームページが作れる!という圧倒的な簡易性がウケている1つの理由ですね。

ペライチのテンプレートは、2019年8月15日現在で、63件ありました。

このテンプレートの区分けも、結構細かいんですよね。

たとえば、こんなテンプレートがあります。

  • 工場
  • 通信事業
  • 結婚式
  • webサービス
  • 会計事務所
  • セミナー
  • ヨガスクール
  • ネイルサロン
  • 和食レストラン
  • 不動産
  • ダンススクール
  • 通販
  • カフェ
  • イベント
  • レストラン
  • イベントスペース
  • コーポレートサイト
  • 腕時計

など。

細かいんですよね。

制作が不安の方向けに、制作代行のサービスもあります

高品質だと、約20万円~
低価格ページプランだと、59,800円
の初期費用

月額料金で1,980円だそうです

ペライチは、決済、ECサイト機能を付けることも可能です!

ペライチの料金表ページはこちら
https://peraichi.com/pages/pricing

ペライチの運営会社情報

株式会社ペライチが、ペライチを運営しています!

株式会社ペライチの企業ホームページ
https://peraichi.co.jp

出典
ペライチ お知らせ 2019年8月15日
ホームページ作成サービス『ペライチ』 求人・採用に特化した「採用テンプレート」をリリース
https://peraichi.com/news/press_2019_0815

無料で、ホームページが作れるサービスのご紹介

ページの冒頭で記載しましたが、無料で、ホームページを作れるサービスについて、いくつかご紹介していきます!!

facebook(フェイスブック)

https://www.facebook.com/

いわずと知れたSNSですが、facebook(フェイスブック)ページとして、ホームページを作れば、ホームページとしても利用可能です!

アメリカは結構、そういうホームページもあるみたいです。

WIX(ウィックス)

https://ja.wix.com/

無料でホームページが作れます。テンプレートも500以上用意されていますので、すごく簡単にホームページを作れます。

250種類以上の機能に、2,000点以上の写真素材も使えるのは、グローバル展開しているWIXの強みですよね。

Ameba Ownd(アメーバオウンド)

https://www.amebaownd.com/

サイバーエージェントさんが提供するサービス、Ameba Ownd(アメーバオウンド)です。もちろん、無料でホームページ作れます!

テンプレートは20種類以上のデザインテーマが用意されています。

Ameba Owndは商用利用可能。ビジネス用のwebサイトやブログ作成が可能です。また独自ドメイン設定ももちろん無料です。合計10個まで無料でサイト作成可能なのも、1つ強みですね。

アーティストのGLAYさんのオフィシャルサイトは、Ameba Ownd(アメーバオウンド)で作成したみたいです。
https://glay.amebaownd.com/

というわけで、無料ホームページ制作の市場も結構、いろいろと変わってきているんですよね。

昔以上に、HTMLやCSS、PHP、javascriptといった専門知識がなくても、イイかんじのホームページが作れるようになってきています。これがデジタルの凄さですよね。クオリティの高いホームページが無料で作れるデジタルのコピー能力、そして、無料でも、ビジネスになるというツールという概念。

web制作会社に、ホームページをお願いする有料の概念が変わってきますね。

ソーシャルリスニングについて知る。

イメージ調査、改善点リサーチ、競合比較に使うソーシャルリスニングとは

無料でweb会議できるシステム