インフルエンサー注目!簡単にファンに対してEC販売できる「PATRA market」リリース

2018年12月21日

インスタが大流行の2018年。インスタグラマーは大量のフォロワーを抱えているケースがあります。ですが、なかなか、ECで、販売を行っていくのはハードルが高いですよね。ECサイトを作ったりするのも、セキュリティを配慮したSSLなどの契約、設定もありますし、当然、サーバも借りたりしないといけません。

そんな手間隙をかけたくないインフルエンサーの方にとって。また、これからフォロワーを増やして、インフルエンサーになっていこうと思っている方に必見なのが、このPATRA marketというECプラットフォームです。

簡単に自分のファンに対して、ECでの販売を行えるようになります!そんなPATRA marketのご紹介です。

インフルエンサーECプラットフォーム「PATRA market」とは

アパレルEC事業を展開する株式会社PATRAは12月7日にインフルエンサーECプラットフォーム「PATRA market」をリリース。インフルエンサーブランド4つを含む5ブランド約700SKUの商品を販売開始しました。オープン後5日間の売上は400万円を突破!販売数すごいですね。さすが、おしゃれなインフルエンサーの方たち。

さらに、このインフルエンサーECプラットフォーム「PATRA market」は、こんな特徴があります。

  • サイトのレスポンス速度はECサイトでトップレベルのスピード
  • インフルエンサーECプラットフォーム「PATRA market」リリース記念で、PATRAパーカーの発売

ECサイトの売上は、サイトのスピードでも大きく変わります。

ECサイトの表示速度はコンバージョン率を左右する。

  • ページの表示時間が長くなるとコンバージョン率は下がる
  • 表示速度を1秒短縮して年商1,200億円増
  • ECサイトの表示速度は2秒以内が鉄則

引用元 impress
https://netshop.impress.co.jp/node/2572

だから、スピードが速いのは、売上に直結するのでいいことなんです!これは大きな特徴ですよね。

また、PATRA marketは、社内の発注管理システム、WMS(倉庫システム)と連動しており、インフルエンサーがブランドオープンするための生産・輸入・配送・CSなどのバリューチェーンを一気通貫で提供しております。

PATRA marketの機能

PATRA marketの主な機能は以下になります。

  1. ECサイトでは超高速レスポンスの商品ページ
  2. PWA(Progressive Web Apps)での起動
  3. 商品ページへの動画埋め込み機能
  4. ポイントクーポン機能(年明けから運用開始)
  5. LIVEコマース機能(年明けから運用開始)
  6. 記事コンテンツ

PWAは、webのアプリ化とも言われ、PUSH通知などで、スマホユーザーへの訴求力をあげます。近年多くのサイトなどで導入されている機能です。

なお、今後は委託販売でのPATRAプラットフォームのバリューチェーンの外部解放を行い、誰でも自分のインフルエンスを使い商品調達から販売までのブランド運営できる機能を提供していく予定だそうです

<PATRA marketについて>
誰でも自身のインフルエンスを使いブランド運営ができるECプラットフォーム
PATRA market
https://patra.store

<PATRA market出店ブランド一覧>
・mellowneon by PATRA
https://instagram.com/mellow_neon
・CattyKitten by @akaneko26
https://www.instagram.com/cattykitten_official/
・powanto lune by @yk.th
https://www.instagram.com/powantolune/
・Rêve by @tan___gram
https://www.instagram.com/reve_fashion/
・jonathan closet by @rabbit____2
https://www.instagram.com/jonathan_closet/

<リリース記念 PATRAパーカーに関して>

2018年12月19日発売開始

  • サイズ: メンズサイズとレディースサイズの2サイズ展開
  • カラー: BEIGEとBLACKの二色展開
  • 発売価格: 3480円 + 税

考察:インスタグラムのインフルエンサーと相性がいいEC

写真をベースとしたSNSのインスタグラム。ここでのフォロワー数の大きいインフルエンサーは、ECとの相性が高いと想定されます。特に、アパレル部門においては、そのビジュアルやイメージが重要視されるからです。

かつて、原宿のTシャツは、1枚数万円という時代もありました。今でも、そんな価格で販売されることもあるという話があるほどです。イメージというのは大きいんですよね。ブランドだけではなく、イメージによって、付加価値を高めることで、その価値をあげられるアパレル分野でのEC販売と、インスタグラムのSNS展開は非常に相性がよいと思われます。

出典
インフルエンサーECプラットフォーム「PATRA market」がリリース。簡単に自身のファンに対してブランド提供できるプラットフォームへ。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000014763.html

ビジネスでインスタグラムを活用するなら、マストDOなインスタ設定5選

インスタ入門編:仕事で使うインスタグラムならやるべき初期設定5選