バイトルのアルバイト&パート記事サイト BOMS(ボムス) リニューアル

企業のオウンドメディア戦略は、いろいろと進んでいますが、基本の戦略は、SEOで、メインのサービスへと誘導をしていくという戦略です。

今回、バイトルというバイト探しサイトにて、そんなオウンドメディアがリニューアルされました。

TV-CMなどで有名なバイトル。彼らのサイトの中で、アルバイト、パートの方に、役立つ情報を掲載しているBOMS(ボムス)というオウンドメディアをリニューアルしたので、ご紹介します!

バイトルのアルバイト&パート記事サイト BOMS(ボムス)とは

ディップ株式会社(本社:東京都港区)は、2019年5月27日にアルバイトの求人情報サイト「バイトル」のオウンドメディア「BOMS(ボムス)」をリニューアル。

BOMS(ボムス)のリニューアルコンセプトは、
「いつでもどこでも、あなたのそばに”はたらく”を。」
だそうです。

それゆえ、雇用形態に関わらずに、「働く」に関連するお役立ちコンテンツを拡充して、リニューアルをしたそうです。

アルバイト&パート記事サイト BOMS(ボムス)公式サイトURL
https://www.baitoru.com/contents/

つまり、アルバイト、パートの方だけではなく、正社員で働く人、契約社員で働く人、フリーランスで働く人、派遣社員として働く人、というターゲットを大きくしたオウンドメディア、webメディアとして、リニューアルをしたようです。

BOMS(ボムス)は「働く」に関連するお役立ちコンテンツを掲載

今回のBOMS(ボムス)のサイトリニューアルにおいては、以下のコンテンツを追加で掲載したそうです。

新規リリースコンテンツ

  • 履歴書、学歴、職歴の書き方(属性別)
    主婦、フリーター、高校生、大学生という属性別
  • 志望動機の書き方(属性別)
  • 自己PRの書き方・例文(属性別、職種別)
    職種別には、飲食や建築、工場など職種別情報も。

リニューアルコンテンツとしては、

  • 扶養控除、税金、保険で損しないバイト&パート計画
  • 大学生におすすめのバイト特集

などを追加したそうです。

デザインリニューアル&使いやすさを追求

検索機能や、ランキング、カテゴリの統一などで、回遊しやすいよう導線を整理したそうです。

記事ランキングをカテゴリごとに表示することで人気コンテンツが一目でわかるように、リニューアルをしました。

また、サイト内のデザインを統一して、リンクなどの遷移もわかりやすくした模様です。

読みやすいフォントサイズ

サイトのリニューアルを見ていて、フォントサイズが読みやすいと感じました。しかも、このフォントサイズ、見るデバイス環境によって、適切なサイズに変わるようになっているんです。

vwという単位で、フォントサイズを設定しています。

ベースは、1.8vwというものです。

ちなみに、vwとは、幅の1/100の大きさを持った単位で、画面横幅が100pxなら1vwは1pxになるというもの。

%での指定と異なる点は、画面幅を基準とした相対値になる点で、画面幅により大きさが拡縮されるため、幅の小さい端末は小さく、幅の大きい端末は大きく表示せることができます。

BOMS(ボムス)の主なコンテンツ、記事

以下のような記事コンテンツがBOMS(ボムス)の主なコンテンツになります。

  • バイト探し・パート探しの記事
  • 履歴書の記事
  • 職務経歴書の記事
  • 面接の記事
  • 就業・勤務の記事
  • 退職・辞め方の記事
  • お金・法律の記事
  • 職種の記事
  • 内職・在宅ワークの記事
  • 高収入・高額・高給の記事
  • 有名人のアルバイトに関するコメントの記事
  • エンタメの記事
  • 有名企業の社長の記事
    株式会社東京個別指導学院
    マルシェ株式会社
    株式会社ブロンコビリー
    など

どんどんコンテンツは更新されていくんでしょうね。

BOMS(ボムス)のSEO対策における工夫

メインディレクトリの下に、設置をするように、このオウンドメディア「BOMS(ボムス)」は設置されています。

これは、バイトルサイトのSEOの強みを生かしたディレクトリ配置です。これによって、オリジナルドメインによるブランディングを捨てていますが、それ以上に、SEO対策の恩恵を得ることができることでしょう。

目標をSEO対策によるアクセス誘導の増加として設計しているのであれば、このディレクトリ設置は正しいと思われます。

「仕事」「働く」がテーマのオウンドメディア 他社事例

いくつか、事例として、オウンドメディアを掲載していきます。もちろん、仕事、働くといったテーマに関するオウンドメディアの事例です。

株式会社アデコのキャリアサプリ

人材派遣会社の株式会社アデコが運営するサイト。
「あしたのシゴトが面白くなるウェブマガジン」がコンセプト。

キャリアや転職に関する情報だけではなく、仕事術や、ベンチャー企業の紹介などをしています。

ターゲットは、若いビジネスというかんじです。

http://careersupli.jp/

女性転職マガジンRUN-WAY Walkers ランウェイウォーカーズ

「Work」×「Life」をテーマにした、オウンドメディアです。

女性向けで、仕事とライフスタイル提案メディアというのが売りです。

ターゲットは、20代を中心とした若年層女性。

正社員で働きたい方向けですね。

https://run-way.jp/walkers/

Woman type(ウーマンタイプ)

Woman type(ウーマンタイプ)は、働く女性の「キャリア」について、いろいろな記事が豊富なオウンドメディアです。

たとえば、出産後、キャリアに悩む女性に必要なこと、などの記事や、体験談などのコンテンツもあれば、税金関連などのコンテンツもあります。

Woman type(ウーマンタイプ)は、転職情報サイト「@type」を提供する「株式会社キャリアデザインセンター」が運営しています。

ターゲットは、年代を問わず、女性。正社員向けのコンテンツが多いイメージです。
ただ、UIは、より女性向けに見直したほうがいい気がしますね。

http://womantype.jp/

コクヨ株式会社のWORKSIGHT(ワークサイト)

WORKSIGHT(ワークサイト)はコクヨ株式会社が運営。

コクヨ社さんなので、オフィス環境的な視点も多い職場、仕事のwebメディア。

webメディアのカテゴリも

  1. ワークプレイス事例
  2. 先駆者の働き方
  3. 変革リーダーの視点
  4. 有識者が描く未来

というカテゴリでまとめられています。

たとえば「ワークプレイス事例」では、働く空間、オフィスのかっこいいかんじの記事が並んでいたりします。

仕事の効率や創造力をあげる環境づくりなど、事例が豊富です。

https://www.worksight.jp/

日本最大級のアルバイト・パート求人情報サイト バイトルとは

「バイトル」は、日本最大級の求人情報数を掲載するアルバイト・パート求人情報サイト。しごと体験や職場見学の応募機能などもリリースしていて、バイト、パートの応募にかけては、業界でもとても速い、そして、すばらしいサービスを提供しています。

バイトル公式サイト
https://www.baitoru.com

バイトル&BOMS(ボムス)の運営会社

運営会社は、ディップ株式会社

東京都港区六本木にある会社です。

設立は、1997年3月。

求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービスなどを運営しています。

ディップ株式会社 コーポレートサイトURL
https://www.dip-net.co.jp/

参考 PRTIMES
バイトルオウンドメディア「BOMS(ボムス)」がリニューアル!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000745.000002302.html

▼エキテンの使い方、メリットまとめ

【無料】店舗ビジネスのweb集客ならクチコミサイト エキテンに登録