【無料】簡単!クラウド型RPA C-BOT(シーボット)はブラウザ操作を自動記録

ITにかかわる仕事をしていると、何でも知っているように聞かれることがあります。しかし、当然ですが、すべてを知っているわけではないので、困ったな、ということもあります。

特に、多い相談の1つが、コレです。

無料で使えるXXなツールはないの?

ということで、今回は、無料で使えるRPAツールについてご紹介します。

RPAツールって何だっけ?という方には、このページで、思い出してくださいね。

初心者向けにRPAを簡単解説!

【初心者向け】RPAを簡単解説。RPA導入で単純作業が自動化&自社宣伝に使える!?

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)とは

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)は、有限会社C-RISE(本社:富山県高岡市)が2019年11月8日にアルファ版をリリースしたサービスです。

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)公式サイト
https://www.c-bot.pro/

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)は、専門知識0でも、簡単にRPAツールが作れるというスグレモノな、RPAツールです。

しかも、クラウド型RPA C-BOT(シーボット)は無料で使えるクラウド型。

今、流行のSaas型サービスです。

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)は、前述のとおり、アルファ版のサービスですが、RPAを理解するには、トライアルとして活用してみるのが良いです。

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)は、個人事業者や中小企業向けに業務自動化を支援してくれるサービスとのことで、本当にうれしいですね!!

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)の解説動画はこちらです!!

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)で、できることは?

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)は、操作を自動記録できる自動処理BOT(ボット)を作成できます。

ブラウザ操作の自動記録がメインでできることだそうです。

たとえば、複数のニュースサイトから、ニュースのタイトルをコピーしてきたり、URLをとってきたりすることができます。

こういう風にクラウド型RPA C-BOT(シーボット)を使うみたいです。

クラウド型RPA C-BOT(シーボット)の未来

アルファ版を通して、知見、ノウハウを貯めつつ、サービスを改良していくようですね。その上で、以下の展開をビジネスとして考えているようです。

マーケットプレイス

いろいろな人が有用なBOTを作って、C-BOT(シーボット)のマーケットに公開

そのBOTをダウンロードして利用できるようにするマーケットプレイスの展開

EC-CUBEや、ワードプレスみたいな世界観なんでしょうね。

もう1つが、コミュニティだそうです。

コミュニティサイト

ユーザ同士が協力して課題解決、アイデア共有のコミュニティを作っていくそうです。こういうのもEC-CUBEや、ワードプレスみたいな世界観ですね。

そして、こういうサードパーティを意識した仕組み化は、大きなビジネスに育っていく可能性があります。

個人的には、期待大ですね。

出典:PRTIMES
無料で簡単に使える、クラウド型RPAサービス『C-BOT』、アルファ版をリリース
自動操作をもっと身近に、もっと手軽に。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000049789.html

RPA初心者向け RPA簡単解説

【初心者向け】RPAを簡単解説。RPA導入で単純作業が自動化&自社宣伝に使える!?

快適環境。PCまわりの便利グッズ 7選

【2019】パソコン周りの便利グッズ7選 オフィス環境を自分で改善!業務効率化や生産性向上へ