パナソニックが食のコミュニティサービス EATPICK(イートピック)リリース

新型コロナウィルスの感染予防に伴い、外出の自粛により、家で行えることへの興味関心は高まりました。そう、食事は、その最たるものですよね。

食事といっても、食べるだけではなく、作る!というレシピの話は、ネット、TV、雑誌と多くのメディアで注目、特集されていました。

そんなタイミングで、パナソニック(Panasonic)社が提供を開始したサービスが、食のコミュニティサービス EATPICK(イートピック)です。

家電メーカーのパナソニック(Panasonic)が、どのように食についてのサービスを提供していくのか、気になりますよね。

そこで、今回は、食のコミュニティサービス EATPICK(イートピック)についてご紹介していきます。

食のコミュニティサービス EATPICK(イートピック) とは

食のコミュニティサービス EATPICK(イートピック)
https://www.eatpick.com

パナソニック株式会社が、2020年5月12日に公開したwebサービスが、EATPICK(イートピック)です。

EATPICK(イートピック)は、食に関する新たな発見や楽しみを共創するサービスとして、表現されています。

レスポンシブデザインで作られているので、PCとスマホ、どちらからでも閲覧、利用は可能です!

コミュニティサービスとしての位置づけであるEATPICK(イートピック)なので、食に関するコミュニケーションを通して、みんなでしていきましょう!という趣旨のようですね。
EATPICK(イートピック) は、無料で閲覧できるサービスと、投稿などの際には、会員登録が必要になっているようです。ただ、会員登録も、無料とはなっているので、基本的には、無料で、すべてのサービスをご利用できます。

一部、ECサイトとなっている部分については、当然、ECでの購入費用はかかります。

ちなみに、インスタグラム、twitter、facebookも公式運営しています。

インスタグラム公式
https://www.instagram.com/eatpick/

EATPICK(イートピック) の 主なサービス

EATPICK(イートピック)では、以下のコンテンツが提供されています。

  1. レシピ
  2. マイルーム
  3. コミュニティ
  4. EATPICK ナビ
  5. EATPICK マルシェ

1つずつ解説しますね!

レシピコンテンツ

EATPICK(イートピック) の レシピコンテンツは、いわゆる、消費者の投稿と、料理教室をされているベターホームさんが提供しているものとあります。

たとえば、以下のようなレシピ記事が掲載されています。
https://www.eatpick.com/recipes/view/652

お気に入り追加ボタンに、フォローボタンなども用意されています。

パナソニックさんなので、レンジなどの広告が出てくるかと思ったのですが、まったく、出てきませんでした。

マイルーム

このサービスは、会員登録していないと使えません。

マイルームは、いわゆる、マイページですね。

  1. 新着情報
  2. お気に入りにいれたレシピ管理
  3. 食事記録のカレンダー「何食べたっけ?」

といった機能が使えます。

食事のログを残せる機能はいいですよね。

スマホで、EATPICK(イートピック) webサイトから、登録していけばいいので、簡単にできますね。

コミュニティ

これは、よくある掲示板系のコミュニティ機能です。

スレッドリクエストのように、新たなコミュニティの立ち上げリクエストもできます。

たとえば、電子レンジの会 というコミュニティもあります。
https://www.eatpick.com/communities/view/8

食のコミュニティサイトになるには、このサービスは必須ですよね。

EATPICK ナビ

食生活の提案コンテンツが、EATPICK ナビになります。

ここにあるレシピは、ベターホーム協会さんから提供されているようです。

実際に、レシピを1つ、ご紹介します!
ニラと豆腐の帆立あん仕立て
https://weekcook.jp/recipe/2137/index.html

もともとあったコンテンツなんでしょうね。

2016年ごろに掲載されたコンテンツも存在しています。

EATPICK ナビでは、

  • 短時間調理の下準備方法
  • 美味しさを損なわない保存方法
  • 効率的な調理や下準備の段取り方法

などのコンテンツが掲載されています。

しかも、対象も幅広いです。

  • 子育て応援
  • 一人暮らし向けの簡単晩御飯
  • ダイエットメニュー

こんなコースをナビゲーションしてくれています。

EATPICKナビ、面白い食のナビゲーションですね。

EATPICK マルシェ

いわゆる、ECサイトです。

2020年5月12日時点では、約60商品が販売されています。

ロイヤルデリ
https://shop.eatpick.com/shopbrand/ct14/

お米のくりや
https://shop.eatpick.com/shopbrand/ct22/

の商品が提供されています。

ポイント機能もあります。

まとめ:食のコミュニティサイト、パナソニックさんなら、どうするか?

正直、パナソニック社なら、きっと、もっと家電よりにwebサイトを構築すると思いましたが、まったく、そんなことはなかったです。

ただ、機能としては、ありきたりなので、コンテンツ勝負のサイトになりそうですね。

CGM型のwebサービスなので、いかに多くの書き込みを獲得できるかが、他社や他サービスとの差別化になると思います。

パナソニックさんなので、調理家電のサブスクサービスなどの展開もされていくと面白いかな~とは思っています。

また、素材提供などは、大手ECサイトなどに行っているもととなっていけば、コンテンツサイトとして、いいのかもしれませんね。

出典:Panasonic News room
食のコミュニティサービス「EATPICK」を開設(2020年5月12日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2020/05/jn200512-2/jn200512-2.html

過去にご紹介した、食×コミュニティサービス

グルメコミュニティアプリ「SARAH」