簡単!記事投稿/販売ができるブログサービス「Leaf」(リーフ)

テキストと画像投稿くらいしかできない、そういう方でも、いい情報って持っていることありますよね?また、クレジットカード決済などの決済システムを作るのが面倒なことも多いですよね。デザインとかも考えないといけないし。

そんなこんなで、いい情報、いいコンテンツがあっても、なかなか販売に進めない方向けの簡単ブログサービスのご紹介です。テキストベースで記事の投稿ができ、すぐに販売ができるサービス、それがブログサービスの「Leaf」(リーフ)です。

記事の投稿/販売がすぐできるブログサービス「Leaf」(リーフ)とは

株式会社ゼロワークスはブログサービスLeaf(リーフ)を2019年2月27日にリリース。

Leaf(リーフ)公式サイトURL
https://leaf.ac

Leaf(リーフ)とは、シンプルなテキストベースのブログサービスです。本当にシンプルで、画像とテキストによる記事を簡単に投稿できます。

しかも、販売手数料は10%のみと格安。これで販売が可能になるのです。たとえば、200円の記事を書いたら、20円が、運営会社にいきますが、180円は自分のもの。という具合になります。格安の手数料で記事の投稿、販売を行うことができるのは、うれしいサービスですよね。

ブログサービスLeaf(リーフ)はもちろん無料での記事投稿も可能。そして、記事の無料、有料問わず、読者からの追加支援が受け取れるのも面白いところです。

現在、ブログサービスLeaf(リーフ)には、以下のようなジャンルのカテゴリがあります。

  • 日記
  • スポーツ
  • 経済
  • 政治
  • 仮想通貨
  • ゲーム

日記って、ジャンルは販売には向かなさそうですが、ジャンルとして、仮想通貨があるのが面白いですし、情報の流通になりそうですよね。また、ゲームの攻略情報などもここで販売したりできるのもいいですね。プレステ4のマイナーなゲームであったりしたら、無料では攻略情報を探すのは難しいですしね。

また、記事にはタグをつけることも可能です。

具体的には、以下のようなタグです。

#仮想通貨
#マイニング
#bitcoin
#モナコイン

などです。

Leaf(リーフ)は、今後も随時サービスのアップデートを続けていくとのこと、楽しみなサービスですね!

Leaf(リーフ)の運営会社
株式会社ゼロワークス
コーポレートサイト
https://www.zeroworks.co.jp/

考察:簡単に決済できる場所を作れるサービスと法規制

ものを売るのはとても大変です。営業の方ならわかるはず。半面で、いいものを持っていても売る方法がなければ、売れないわけです。

そういう意味では、こういうLeaf(リーフ)のようなサービスはシンプルにいい情報をもっていれば販売できるので、とてもいいな!と思います。

ITスキルがないとできない、というサービスは非常に多い中で、会員登録すれば、できる販売ルート。

ただ、こういうサービスは考え方によっては、ものがなくても、販売ができる分、マネーロンダリングの温床にもなりがちです。クレジットカードで購入できるため、ショッピング枠を使ったお金の構築もできてしまうわけです。法規制がこういった部分で強化されていくと、事業者側、利用者側、どちらも安心になるな、と思います。

出典 PRTIMES
Leaf : 気軽に投稿/販売ができるブログサービス
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000035672.html