時短!3,000円~!!ネットで登記書類が作れるAI-CON登記(アイコン登記)

2019年8月19日

登記って、会社を運営していく上では、非常にわずらわしい手続きですよね。会社を作るときだけではなく、増資や、代表の住所変更など、さまざまなシーンで変更をしたりするケースがあるにもかかわらず、手間もコストもかかります。

今回ご紹介するAI-CON登記(アイコン登記)は、2019年8月1日現在では、いくつかの登記にかかわる変更だけですが、それでも、時短で、しかも、格安でサービスが受けられる、法人登記の支援サービスになっています!

もちろん、クラウドサービスです。

AI-CON登記(アイコン登記)とは?

AI-CON登記(アイコン登記)は、GVA TECH 株式会社(本社:東京都渋谷区)が運営するサービスです。AI-CON登記(アイコン登記)は、ネットで、いくつかの登記変更サービスを簡単にできるような支援をしているサービスです。

スタートアップの企業だけではなく、中小・零細企業においても活用されたら、便利だと思うサービスです。

AI-CON登記(アイコン登記) Webサイト
https://corporate.ai-con.lawyer

AI-CON登記(アイコン登記)でできるのは

  • 株式会社の本店移転登記:10,000円
  • 株式会社の募集株式発行(増資)登記:10,000円
  • 代表取締役の住所変更登記:3,000円
  • 商号変更登記:10,000円(2019/9/2~サービス開始)

※すべて税抜価格

になります。

増資や移転登記、社長の住所変更登記は、頻発するものではないですが、短ければ、2~3年スパンで発生する、面倒な手続きです。

それがネットで、しかも、3,000円からできるというのは利便性が高いですよね!

AI-CON登記(アイコン登記)の使い方

AI-CON登記(アイコン登記)の使い方は、簡単で、3ステップで書類が作れます!

  1. アカウント作成(無料)
  2. 必要書類をオンライン上にアップロード
  3. 最低限の情報入力

これで、法人登記変更の書類を作成してくれます。

あとは、

  • この書類に押印して、収入印紙(登録免許税)を張る
  • 法務局に郵送

たったこれだけのフローですみます。

入力を含めても、最短15分~30分で済むんです。

AI-CON登記(アイコン登記)のメリット

AI-CON登記(アイコン登記)のメリットは、大きくわけで2つです。

1、安い!

司法書士に依頼すると、数万円発生するところ、1万円で済む

2、速い!!

上記の通り、サクッとできます。難しい操作もいりませんので、時短ですよね!

業務効率化につながるわけです

AI-CON登記(アイコン登記)は返金保証の対応もしている!

AI-CON登記で作成した登記書類について、法務局から訂正の指摘があった場合や登記が受理されなかった場合には、利用料金を全額返金するという、返金保証の対応もしてくれています。これは大きいですよね!

ただし、返金保証制度の対象外となる企業や注意事項があります。

基本AI-CON登記(アイコン登記)が中小企業対象なので、以下の企業は返金保証対象外だそうです。

  • 公開会社(上場企業)
  • 種類株式発行会社
  • 単元株式数を設定している会社
  • 監査等委員会設置会社
  • 指名委員会等設置会社
  • 株式会社以外の会社・法人(特例有限会社含む)

そのほかの注意事項は
AI-CON登記(アイコン登記)公式サイトに記載があります!!
https://corporate.ai-con.lawyer/

AI-CON登記(アイコン登記)の運営会社

AI-CON登記(アイコン登記)はGVA TECH株式会社が運営しています。

このアイコン登記以外でも、契約書の作成~サポートをするサービスもやっています!

GVA TECH株式会社の公式サイト
https://gvatech.co.jp/

出典:PRTIMES
オンラインで法人の登記書類を作成できる「AI-CON登記」にて、代表取締役の住所変更の登記に対応しました
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000033386.html

オンライン重説でも使える!動画会議システム無料版

【無料】オンライン重説に使える!録画できるWeb会議システム