【旅好き必見】ガイドのクチコミ評価サービス「トリップパートナー」スタート

ふつうに考えると、訪日外国人観光客向けのサービスとなるガイドのサービス。ただ、最近では日本国内旅行をより楽しめるようになっているのがガイドサービス。そんなガイドサービスのクチコミ評価のサービスができました。「トリップパートナー」というサービスです。

日本初の、旅のガイド、クチコミ評価サービス!

人とガイドをつなぐ、ガイドマッチングサービス「トリップパートナー(https://trippartner.co)」。2018年10月10日より、300人のガイドの紹介と旅の面白さを表現したサービスを開始しています。

ターゲットは

  • 定番の旅では満足できない方
  • 2020年の東京に向け急増する外国人観光客

より日本を楽しんで満足していただくために選び抜かれた質の高いガイドと旅人のマッチングをwebサービスで実施していく「トリップパートナー」。

現在ホテルやレストランの口コミ評価サイトは多数存在しても、ガイドの口コミ評価サイトは存在してないんだとか。ガイドの口コミ評価サイトはトリップパートナーが日本初なんだそうです。すごいですね!

「トリップパートナー」の利用シーン

情報が簡単に手に入るインターネット時代。旅行雑誌では見つからない、旅行サイトやオプショナルツアーサイトにはない情報を提供してくれるガイドサービス。

そもそも、旅行のプランをたてるのは大変だし、企業側からすれば旅行ツアーのパッケージ化、企画は大変ですよね。非日常の旅、特別な体験ができる旅を!というときこそが、このトリップパートナーの利用シーンですね。

トリップパートナーの使い方

トリップパートナーは、「ガイドの質向上」こそがいい旅に不可欠という理念から、旅行者が口コミを参考にガイドを選ぶことが出来るような、webメディア、webプラットフォームを提供しているのです。

旅行者はガイドと直接やりとりが出来るので、ストレスなく簡単にお気に入りの旅行体験をすることが可能になるようです。

観光・ビジネス・食・エンタメ等、旅や体験の目的に合わせてガイドを検索出来て、詳細や要望についてはガイドとチャットで事前にやり取りできるというのがいいですね。

特別に選別されたガイドによって、地元民しか知らないニッチな場所、ホテルまでの送迎付きで行くBARやショー巡りといったナイトツアー等も楽しめるんだとか。
ナイトショーとかは、さすがに個人でいきなり行くのはハードルが高いですよね。ましてや海外であればなおさらです。訪日外国人にはうれしいサービスですね。

そのガイドの数も300人と非常に多いですよね。もちろん、日本在住の外国人ガイドや通訳・通訳案内士も多数登録しているから、訪日外国人向けにもいいですね。当然ですが、トリップパートナーのwebサイトは英語、中国語、台湾語、韓国語での自動翻訳に対応しているというのがいいですね!!

トリップパートナーのビジネスモデルは、事前決済手数料

旅行者とガイドのやりとりは、トリップパートナーサイト上のチャットで完結。そのうえで、ガイドの料金、体験料は全て事前決済。トリップパートナーが回収して、ガイドに支払いをする形式。手数料ビジネスですね。

またガイドは、自らの連絡先を公開することなく旅行者とコミュニケーションをとれるので、匿名性が保たれます。

参照 PRタイムズ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000038397.html