サブスクビジネスを始められるプラットフォーム「Lammp(ランプ)」

サブスクサービスは、2019年の流行ビジネスです。ホテル、別荘、バック、洋服、靴、車、カーシェア、ランチ、ネイル、美容室・・・たくさん出てきています。

大手でも、トヨタなどが、自動車のサブスクリプションサービスを発表していましたよね。株式会社KINTOという会社で行っていくようです。

参考
トヨタ、愛車サブスクリプションサービスの新会社「KINTO」設立。プリウスなら月額4万9788円から
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1168244.html

他にも、こんな車のサブスクサービスもあります。月額1~2万円くらいで、車が借りられてしまうサービスです。
https://car-mo.jp/

そんなサブスクリプションビジネスを誰でも手軽に始められるプラットフォームが、今度出てきます!

誰でもサブスクビジネスができる? Lammp(ランプ)とは?

Lammp(ランプ)は、株式会社インタースペースのグループ会社、株式会社ストアフロントが、2019年夏リリース予定のサービスです。

Lammp(ランプ)は、サブスクリプションプラットフォームで、個人でも、企業でも手軽に定額サービス(サブスクビジネス)をはじめられるプラットフォームとして展開するようです。

Lammp(ランプ)公式サイト
https://lammp.jp/

Lammp(ランプ)は、まだ完成していないので、2019年6月の段階では、事前登録となっています。登録は、メルアドだけで完了します!事前登録はもちろん無料になっています。
月額定額制ビジネスで、収益を、安定して得ることが可能になるサブスクリプションビジネス。魅力的ですよね。それを簡単に、誰でも始められるというサービスが、Lammp(ランプ)なんです。

Lammp(ランプ)の想定される機能

2019年6月のプレスリリースに記載されているLammp(ランプ)の機能をまとめると、以下になっています。

  • 自社開発が不要なwebソリューション
  • ストック型収益モデルの商品管理
  • 売上管理
  • 顧客管理
  • 毎月のユーザー退会率集計
  • 「コト」でも「モノ」でも実施は可能

Lammp(ランプ)の事前登録期間を受け付ける期間は、2019年8月31日までだそうです。

登録は、メルアドだけで、すぐできました。

利用料金などを早く知りたいですね!!

Lammp(ランプ)の提供元企業はストアフロント

株式会社ストアフロント公式URL
https://storefront.co.jp/

株式会社ストアフロントの所在地は東京都新宿区

もともとはリアルアフィリエイトのサービスを行っています。リアルアフィリエイトのサービスは、携帯販売店、ネイルサロン、美容店舗、賃貸不動産店舗を中心とした店舗型リアルネットワークで、販売員がサービス説明・会員登録への誘導等を行う成果報酬型のサービスです。

ストアフロント社は、株式会社インタースペースのグループ会社なので、プレスリリースは、インタースペース社のホームページに掲載されていました。

出典:
株式会社インタースペース プレスリリース
誰でもサブスクリプションビジネスを始められるプラットフォーム「Lammp(ランプ)」が事前登録スタート
https://www.interspace.ne.jp/press/1692.html

ランチのサブスクサービス!

【サブスク】月額定額制ランチテイクアウトサービス「POTLUCK」なら月額12,000円で昼夜イケる!