最新webニュース

VR(バーチャル・リアリティ)は、エンタメ分野を中心に2016年から一気に普及をしてきましたね。不動産VR内覧サービス総額4億円の資金調達をした会社もご紹介しましたが、VR動画は非常に魅力的なコンテンツになってきています。