【無料】ログイン不要で簡単ウェブ会議ツール「スペイシービデオチャット」

最新webニュース

ご存知ですか?2019年1月現在、東京都のオフィスの空きって、どんどんなくなっているんです。どんどん埋まってきています。スペースがなくなってきている背景には、企業の拡大というのもありますが、オフィス施設から商業施設に変わってきているから、というのもあります。そして、働く人の人数や拠点も増えてきています。

大企業だと、会議室がなかなか空かない、会議室難民になったみたいな話をよく聞きます。中小企業であれば、そんな話も日常的な部分かと思いますし、会議室がないから、打ち合わせ、来客できない、仕事が進まないみたいな話も多いと感じます。

そんな中、オンライン会議やリモートワークの需要は高まっていると思っています。遠隔の良さ、メリットというのはいくつかあります。移動時間も減る、環境が自分のデスクでできるから資料を用意しやすい。。。など。

ですが、今まで、オンライン会議のシステムは導入ハードルが高かったんですよね。設備を用意したり、特別なソフトをインストールしたり。お金をかけてシステムを作ったり。そんな面倒がなくなり、そして、完全無料で、webでできるシステムが、完全無料「スペイシービデオチャット」なんです。

URL発行のみでビデオチャットがすぐできる!無料のスペイシービデオチャットとは

株式会社スペイシー(本社:東京都港区)は、2019年2月6日(水)から、リモートワークにおける生産性向上を目的としたweb会議ツール「スペイシービデオチャット」が展開開始されました。

web会議ツール「スペイシービデオチャット」のURL
https://spac.ee/

スペイシービデオチャットは、ブラウザからワンクリックでウェブ会議が行えるシステムです。利用する際の会員登録やアプリのインストールは不要。任意の文字列から招待用URLを作成するだけでチャットルームが開設され、そこで、ビデオチャットができるようになります。招待用URLさえわかれば、そのURLをクリックすると、誰でもビデオチャットに参加できるのです。ちなみに、web会議ツール「スペイシービデオチャット」は、他にもテキストチャットや画面共有機能もあります。

料金は40分までの利用は完全に無料!これは嬉しいですね。使用回数に限度はありません。最大6人までの同時接続が可能。ウェブ会議、リモートワークに使え、ビジネスを効率的に進めることができます。

web会議ツール「スペイシービデオチャット」の今後の展開

今後、web会議ツール「スペイシービデオチャット」は、録音や録画などサポート機能の拡充を予定しているそうです。これは本当に便利ですよね。

またweb会議ツール「スペイシービデオチャット」にAIを導入することで自動での文字起こしや議事録の作成、さらには多言語間での同時翻訳機能。非常に多くの未来的な、業務効率アップの機能の実装予定があるそうです。国際的な展開にもプラスになるweb会議ツール「スペイシービデオチャット」。いいですね。

web会議ツール「スペイシービデオチャット」主な機能

主要機能をまとめると、スペイシービデオチャットの良さはこれ!

  • ビデオチャット
  • テキストチャット
  • 画面共有機能(※要インストール)
  • 利用時間は1回につき40分まで
  • 料金:無料
  • 同時接続人数:最大6人

提供する株式会社スペイシー
設立:2013年10月
事業内容:
貸会議室シェアサービス「スペイシー」
https://www.spacee.jp/
企業URL
http://www.spacee.co.jp/

考察:ビデオ会議で病院、司法相談、不動産相談、コンサルティングが円滑になる!?

ビデオチャットは、今後確実に広がる領域だと思います。やはり、図やイメージ、表情はいろいろな情報を取得できます。特に、病院の診察や、司法相談などは、その意味合いから、メールやテキストチャットだけでは、言葉の使い方、ニュアンスだけでは進まない、間違った判断につながります。その点を伝えられるビデオチャットは非常に便利だなと思います。

ただ、地方やITリテラシーの低い方向けに、いきなり、ビデオチャットの本格的なシステム導入は難しいので、今回のweb会議ツール「スペイシービデオチャット」はいいと思います。

時間も40分と限られるのも、オンライン重説などの不動産相談、説明での活用などにもいいなと思いますね。時間が制限されるのはビジネスとしては効率にもつながるのでよいですね。ただ、セキュリティ面の配慮は圧倒的に必要だと思いますが。

出典:PRTIMES
ログイン不要の簡単ウェブ会議ツール!会議室シェアのスペイシー、完全無料の『スペイシービデオチャット』2月6日提供開始
URL発行のみでビデオチャットをすぐにスタート
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000014495.html