グローバル動向がわかるITニュースサイト「SDxJapan」クラウドニュース掲載開始

最新webニュース

クラウドサービスは、今や、普通に、多くの企業からいろいろなサービスについて提供されています。とはいえ、アメリカ、ヨーロッパなどが先進的ですよね。当然、新しいツールなどは、欧米から提供されてくるのですが、そのニュースもグローバルに取れるといいですよね。日本ではまだないが、欧米にはあるサービスを取り込むのは、やはり、ビジネスモデルとして成功しやすいですからね。

今回取り上げたニュースサイト「SDxJapan」は、まさに、クラウドサービスについて、グローバルなニュースを教えてくれるサイトです。日本のサイトなので、日本語でかかれていますので、ご安心ください。知識として、いろいろと勉強できる内容になりますので、ぜひ見てみてください。

事前に。クラウドサービスとは

ちなみにクラウドサービスの定義も書いておきます。クラウドサービスとは、利用者がネットワーク経由で手元のパソコンやスマートフォンで使えるサービスです。もちろん、サービスを提供するホスト側のサーバが、インターネットなどのネットワークに接続されたサーバーでないとできませんが。サービス利用にあたって、利用者の所在地が意識されない点が、従来のソフトとは異なります。例としては、Adobe Creative Cloudや、googleの提供するGmailなどになります。

クラウドのグローバル動向がわかるニュースサイト「SDxJapan」とは

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社(本社:東京都港区)が運営するニュースサイトです。今回、グローバルIT業界の動向・最新技術を発信するニュースサイト「SDxJapan」へクラウドに関する記事掲載が開始されています。

SDxJapanサイトURL
https://newssdx.kcme.jp

「SDxCentral」というニュースサイトの情報を、国内で独占配信しているのがセールスポイントです。

「SDxCentral」とは

もともとは、Twitterを利用して情報発信していてニュースメディアでした。その情報の正確性、スピード、範囲などから、フォロワーが増加。2012年に正式にwebメディアとしてできあがったニュースサイトです。

現在のSDxCentralのコーポレートサイト
https://corporate.sdxcentral.com/

世界的にトップクラスのSDN・NFV・5G・IoT・セキュリティのメディアです。業界洞察や、業界の主要ベンダーとの強いコネクションで、最新の情報を提供している状況です。

SDxJapanは、ここからニュースを卸してもらうため、アメリカや全世界のIT業界を先導するような革新的技術や戦略をカバーするグローバルニュースや分析情報が配信されます。こういったところが強みですね。

運営しているのは、KCCSモバイルエンジニアリング株式会社。
KCCSモバイルエンジニアリング株式会社 公式サイト
https://www.kcme.jp/

考察:海外の大手ITメディアのニュースを独占配信できる価値は高い

情報は独り歩きしがちなものです。ただ、そのニュースが本当か、その考察が価値があるものか。そこにつきてきます。そういう意味では、海外のニュースとはいえ、しっかりとした情報ソースがあるのは非常に価値があると思います。ネタも新しいし、他社との差別化もできていますし。

ただ、ITニュースサイト「SDxJapan」には、まだ改善すべき点は多いと思っています。
ランキングなどのコンテンツはあれど、UIとしては、もっと洗練させてもいいと思います。最新情報、先鋭的なIT技術のニュース配信であれば、それにあったデザイン、UIプラットフォームを検討すべきかなと思います。マイページやお気に入り機能もそうですし、当然ですが、よりわかりやすいUIや導線設計をしていくべきかなと思いました。

大手ITニュースサイト「SDxJapan」、今後も目が離せませんね。

出典:PRTIMES
クラウドのグローバル動向がわかる記事掲載開始!ニュースサイト「SDxJapan」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000022785.html